フォト

アクセス

  • Jpeg
    16号線を走ってこられた場合、 木立に隠れるように見えるので わかりにくいかもしれません。 正面の郵便局を目印にしていただければ 見つけやすいと思います。

ホームページ

天気予報

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« マイクロチップ助成 | トップページ | ツバメの巣 »

2011年6月19日 (日)

マイクロチップって?

昨日お知らせしましたが、マイクロチップ助成が始まっております。

(お伝えが遅くなって申し訳ございません・・・)


さて、そんなマイクロチップですが

「マイクロチップって何?」という方も多いと思われますので簡単にお話しましょう。


マイクロチップとは

動物の身元を証明するための個体識別チップのことで

犬猫に装着するものはそれぞれ15桁の個体識別(ID)番号が割り振られています。


このID番号は、ISO(国際標準化機構)規格なので世界に一つだけの番号です。

つまり震災や火山の噴火などで行方不明になったとしても

また、日本で装着された後、海外にお引っ越しされて、万が一そこで脱走・行方不明になったとしても

保護された先で、読み取り機を使ってその番号が分かれば

「日本で装着・登録された、どこどこの○○ちゃん」ということが分かるのです。

すごいですね。


大きさは直径2mm、全長10mm強。

ちょうどボールペンのペン先(金属部分)くらいのものを想像していただければ、分かりやすいと思います。

(病院でお聞きいただければ、実物をお見せできますよ)


それを少し大きめの注射針で、犬猫では肩のあたりの皮下に埋め込みます。

痛みは予防注射くらい・・・とされていますが、やはり痛がる子もおりますので

不妊・去勢手術など麻酔時に一緒に行うことも可能です。


詳しくは、ご来院時にご相談ください。


こちらもご参考にどうぞ。

DSファーマアニマルヘルス http://lifechip.info/


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


95年の阪神淡路大震災での経験を通して

その重要性・有用性が非常に高いものと認識し

勤務医時代から多くの患者さんにご案内してきました。


そのため、当院の開業当初にも導入したかったのですが

諸事情によりそれが遅れ、この度ようやく導入となりました。

これまでご案内出来ませんでしたこと、心からお詫び申し上げます。

« マイクロチップ助成 | トップページ | ツバメの巣 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイクロチップって?:

« マイクロチップ助成 | トップページ | ツバメの巣 »